FC2ブログ

バラで小さな庭づくり

武蔵国府跡の近く本宿北裏通りの住宅街で小さなバラ庭づくりをしています。

夏でもきれいなギイ・ドゥ・モーパッサン、ベラドンナ、ベルベティ・トワイライトほか


おはようございます。

今日は、36度近くまで
気温が上がりました。
朝水やりした鉢バラ
午後2時頃には
完全に乾いてました。

真夏になっても
キレキレの花びらのバラ
元気に咲いてます。

「ギイ・ドゥ・モーパッサン」
朝6時20分、蕾の開き始め


9時半、開花しました。
春よりきれいに咲いてます。
2ギイドウモ2019080711 (1) (700x525)



「ベラドンナ」
庭植えして3年目ですが
今年の春、元気がなくなり
周りを耕し肥料を混ぜ込みました。
7月の雨で高く伸びて元気いっぱい
晴れ間がでて咲き始めました。






「ベルベティ・トワイライト」
赤色で咲き、ブルーイングします。
この真夏の暑さ、どうなるでしょう。




「芳純」
庭植えしてから
高低差をつけて剪定しました。

背丈が高いところに咲いた花


上から30cmくらい
低いところの開花


「ローズ・ポンパドゥール」


もう少しで咲くバラ
「ザ・ウエッジウッド・ローズ」


和バラの「みさき」


「ワルツ・タイム」


ご訪問どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

こちらもよろしくお願いします。

どうもありがとうございます。









スポンサーサイト



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/08/08(木) 04:45:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

遅い二番花、パーティ・ラナンキュラ@三番花、ルージュ・ピエール、エレンウィルモット、プリンセス・ロード


おはようございます。

今日は、薬剤散布最悪の日でした。
二週間に一度のローズ・ディフェンス

お休みだったので9時過ぎから
散布し始め半分終わる頃
10時前に雨が降りだし
本降りになりました。

1時間過ぎるころ雨は止み
青空が戻ってきました。
午後、散布を再開して終了
片付けて二階で休んでると
今度は、ぼたぼたの雨
ローズ・ディフェンスは
雨で流れてしまったでしょう。

蕾が腐ってしまい
なかなか二番花が開かなかった
「パーティ・ラナンキュラ」
二番花109番目の開花です。
1パーティラ2019072401 (1) (700x525)



三番花の開花は、3品種
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール
やはりほとんど蕾が腐りました。
摘蕾して残っていた蕾が咲き始めてます。




名花、デンティベスの子孫
「エレン・ウィルモット」
雨で幹が高く伸びました。


花付きの良いミニバラ
「プリンセス・ロード」
お迎えした頃は
うどんこ病に悩まされました。



少なくなってきた
「アマンディーン・シャネル」
ほとんどカットしました。


「アクリスティアーナ」
花付きが良くて
まだまだ咲き続けそうです。




「クロード・モネ」
二番花が終わりそうです。


「ナエマと羽衣」
上のほうにはナエマ
下の濃いピンクは羽衣
ツルバラが競い合ってるようです。




「バフ・ビューティ」
図鑑などでは上向き開花
我家ではランブラーのように
下向に枝が垂れてます。


「モーティマー・サックラー」
ツルバラのように長く伸びて
枝先に集中開花です。


ご訪問どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

こちらもよろしくお願いします。

どうもありがとうございます。














テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/07/25(木) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

「グラウンブルー」2018年のバラまとめNO.72@バラの芽吹き

2019.02.19(火)

おはようございます。
夕方、5時過ぎから雨
日にちが変わる頃まで
降り続くようです。
もっと降って欲しいくらいです。

右ひざの痛みが増して
今日は、庭作業は中止
しばらく休もうと思います。
年をとるといろいろ出てきます。

2018年のバラまとめNO.72
「グラウンブルー」
系 統:ミニバラ
作出国:日本
作出者:今井ナーセリー
樹 高:20~30cm
開花性:四季咲き
花 色:淡い藤色
芳 香:中香
花 形:高芯剣弁咲き
花 径:5~8cm
初開花:2018.04.05
初開花:2017.05.12
初開花:2016.05.16
初開花:2015.05.15
初開花:2014.05.14
初開花:2013.05.16
日当たりのよい所で管理する。
ガーデン向けとは違って
接ぎ木ではありません。
地植えにすると数年で
弱ってしまいます。
鉢植えで育てると
良く成長して咲きます。

この花は限りなく美しい!
ミニバラ 青系 大輪系
花色は淡い藤色で
時期によっては
白っぽくなってきます。
ほのかな香りが嬉しいですね。

鉢植えで2株
南東の陽当たりの良い場所
春から良く咲いてくれます。

2018.04.05
早い開花になりました。




2018.05.07


2018.07.11


2018.08.23


2018.09.29


2018.10.03


2018.11.03
早く咲くと早く終わりです。


バラの芽吹き
少し増えてきました。
「つる・ミミエデン」


「デュシェス・ドゥ・ブラバン」


「天使の香」


「ブラザー・カドフィール」


今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/02/20(水) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

2018年のバラまとめNO.49「リッチフィールドエンジェル」NO.50「レディオブシャーロット」@20年超の古木の剪定

2019.01.28(月)

おはようございます。
9時半頃、曇りで寒空
少しでもバラ作業と
庭に出ると おおー寒い
それでも頑張りました。

20年超、庭植えしてある
「ゼフィリーヌ・ドルーアン」
新しい枝は細くなり
枝は、枯れ枝が多く
「でべそ」と言われる
枝先が小さな蕾のようになり
生長が止まっている小枝も
いっぱい出るようになってます。

花数も減少して
今年いっぱいで終わりそうなバラ
思い切り剪定してみました。




2018年のバラまとめNO.49
「リッチフィールドエンジェル」
系 統:S シュラブ(ER)
作出年:2006年 
作出国:イギリス
作出者:デビッド・オースチン
花 色:アイボリー色
花 形:ロゼット咲き
花 径:9cm
香 り:中香(ダマスク香+ティー)
開花性:四季咲き~返り咲き
樹 形:直立性のシュラブ
樹 高:1.5×1.0m
初開花:2018.05.04
初開花:2017.05.08
初開花:2016.05.06
品種名は中世イギリスの石版画に
描かれた天使にちなむ。

2018.05.04
初開花


2018.09.29


2018.10.05


2018.11.24


2018.12.03


NO.50「レディオブシャーロット」
系 統:S シュラブ(ER)
作出年:2009年 
作出国:イギリス
作出者:デビッド・オースチン
花 色:オレンジ色
花 形:カップ咲き
花 径:8cm
香 り:中香
開花性:四季咲き~返り咲き
樹 形:直立性のシュラブ
樹 高:1.5×1.0m
初開花:2018.04.28
初開花:2017.05.06
初開花:2016.05.06
誘引すると高く伸び
アーチ等にも利用できる。
花弁は薄く、花弁数が多いので
長雨時には開きにくい。

2018.04.28
初開花


2018.05.01


2018.06.12


2018.06.16


2018.06.18


今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/01/29(火) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

開花したパヴィヨンドゥプレイニー、ケント姫、奈緒@2018年のバラまとめNO.29「ベルベティ・トワイライト」

2019.01.06(日)

おはようございます。
北風が吹く一日
10時頃買い物に出かけ
1時間弱で帰宅
自転車では寒かったです。

庭作業は、枯葉拾いと
南西側の日当たり場所に
バラの鉢植えを移動
まだ緑の葉が多いので
できるだけ日にあてます。
下旬には庭植えの寒肥
2月初めから冬剪定です。

真冬の寒さですが
開花するバラがあります。

「パヴィヨン・ドゥ・プレニー」
ダマスク系の強い香り
秋以降は返り咲きと
紹介されてますが
ほとんど四季咲きです。


プリンセスアレキサンドラオブケント
固まった蕾が開いてます。


オリジナルの「奈緒」
毎日、少しずつ咲き進み
やっと形になりました。


2018年のバラまとめNO.29
「ベルベティ・トワイライト」
系 統:F フロリバンダ
作出年:2010年  
作出国:日本
作出者:河合伸志 
花 色:パープル系から紫色
咲き方:波状弁カップ咲き
→ 波状弁ロゼット咲き
花 径:8cm
香 り:強香
開花性:四季咲き
樹 形:半直立性
樹 高:1.0m
初開花:2018.04.25
初開花:2017.05.08
初開花:2016.05.02
初開花:2015.05.06
初開花:2014.05.04
初開花:2013.04.29
初開花:2012.06.03
ガーデン&プロダクトデザイナーの
吉谷桂子さんへの
河合伸志さんからのオマージュで、
品種名は吉谷さん自身が命名されました。
(百華目録 Rose Catalogより)
光沢のあるパープル系の花色は、
開花後にブルーイングをして
深みのある紫色に変化します。
フレッシュな印象のダマスク系の
強い香りがあります。

10号鉢に鉢上げして
やっと落ち着いてきたようです。
2019.04.26


2019.04.27


2019.05.21


2019.06.05
ブルーイング前と
ブルーイング後の二輪


2019.07.20


2019.08.23


2019.09.27


2019.10.17


2019.11.01
今年、最後の開花
早く咲いただけ
早く終わりました。


ご訪問どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/01/07(月) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

冬のルージュピエール、マクミランナース、フレグラントアプリコット@2018年のバラまとめNO.28「ベラ・ドンナ」

2019.01.05(土)

おはようございます。
iphoneのバッテリー交換に
予約して行ってきました。
ついでにガラス面の修理もしました。
合計で税込4,968円安く済みました。
フワフワしていたガラス面
白いポチみたいなものもなくなり
とても使い易くなりました。

帰宅したのは、午後2時頃
シュラブローズの整理と
つるバラ仕立ての誘引は
諦めて明日にします。

真冬になってますが
まだ咲きだすバラがあります。
「アルシデュック・ジョゼフ」
まことに冬に強いバラです。


「フレグラント・アプリコット」


「マクミラン・ナース」


「ルージュピエールドゥロンサール」


2018年のバラまとめNO.28
「ベラ・ドンナ」
系 統:S シュラブ
作出年:2010年  
作出国:日本
作出者:岩下 篤也
花 色:ライラック~ピンク
花 形:ロゼット咲き
花 径:大輪12cm
香 り:強香
開花性:四季咲き
樹 形:半横張性
樹 高:1.2~1.2m
樹 勢:普通
初開花:2018.06.19
初開花:2017.05.11
初開花:2016.05.06
初開花:2015.05.07
ライラック色ですが
気温が高いとピク色が強くなる。
大輪の花が10輪ほどの房になる。
ベーサルシュートの発生は少ない
冬剪定で樹高の半分に剪定する。
イタリア語で「美しい人」の意味

昨年、庭植えしたんですが
生育が悪く5月に咲きませんでした。
2018.06.19
遅い初開花になりました。


2018.07.21


2018.07.22




2018.11.08


2018.11.10


ご訪問どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

さすがに「バラ園芸」で
5日間、謹賀新年は?
いつも応援してますが
ポチするのを躊躇います。
少しでもバラを入れて欲しいです。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/01/06(日) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:2

今年のバラまとめNO.21「ピエール・ドゥ・ロンサール」@つる系バラのフェンス誘引~ナエマ、羽衣、サックラー

平成30年12月29日(土)

おはようございます。
北風が強く寒いです。
朝から鉢バラの土替え準備
南側の暖かい場所に移動
さて頑張ろうと
鉢の土を確認したら
なんと固く凍ってます。
カチカチで土替え諦めました。

西側の陽射しを遮っている
つるバラ、羽衣とナエマ
シュラブですが長く伸びる
モーティマー・サックラー
さっそく誘引始めました。

誘引前は、西側からの
陽射しがあまり入りませんでした。




低いフェンスに
誘引後の状態です。


西日が東の方まで
届いているのがわかります。


西側道路の角を
摺り切りしているので
南西に向けたフェンスになってます。
ナエマとモーティマー・サックラー


西側の角方向から見ると
上手く分かれて誘引されてます。
どんなふうに咲くのか楽しみです。


今年のバラまとめNO.21
「ピエール・ドゥ・ロンサール」
系 統:LCL
作出年:1988年 
作出国:フランス
作出者:Marie-Louise Meilland
花 色:クリーム地にピンク
花 形:カップ咲き
~クォーター・ロゼット咲き
花 径:大輪約12センチ
香 り:微香
開花性:弱い返り咲き
樹 形:しっかりしたツル樹形
樹 高:3.0m
樹 勢:強
初開花:2018.05.01
初開花:2017.05.09
初開花:2016.05.05
初開花:2015.05.05
初開花:2014.05.12
初開花:2013.05.07
春にたくさん花を咲かせるポイントは
冬に枝を水平近く曲げること
一度に曲げられない場合は
時間と日数をかけてゆっくり曲げる。
別名エデンローズの名があるように
天国の花園を思わせます。
2006年に、世界ばら会連合
バラの栄誉殿堂入りした、
世界の人々に愛されるバラです。

南西側の大型オベリスク
大きくなりすぎて
庭が暗くなりました。
短く剪定して小さく育てます。

2018.05.01
初開花


2018.05.04
玄関前のブッシュ仕立てです。


2018.05.10
大きなオベリスク
枝もかなり太くなってます。


2018.05.11


2018.05.15


2018.05.17


ご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/30(日) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

今年のバラまとめNO.16「パパ・メイアン」@今日咲いてるバラ~春芳、奈緒、パディマグレディ

平成30年12月23日(日)

おはようございます。
小雨が降ったり止んだり
空をのぞきながら
庭作業ができるかな
と何回も見て諦めました。

バラだけの庭では
冬になるとネタなし
新芽がでる来年3月頃まで
同じ状態が続きます。

咲いてるバラは
わずかに3品種です。
和バラの「春芳」


オリジナルの「奈緒」
まだ続いて咲いてます。


「パディ・マグレディ」
冬に長く咲いてるのは
とても珍しいことです。


今年のバラまとめNO.16
「パパ・メイアン」
系 統: ハイブリット・テイー
作出年:1963年 
作出国:フランス
作出者:メイアン
花 色:黒赤色
花 形:検弁高芯咲き
花弁数:25~30枚
花 径:13cm
香 り:強香(ダマスク・モダン)
開花性:四季咲き
樹 形:直立性
樹 高:1.5×0.7m
樹 勢:普通
初開花:2018.04.24
初開花:2017.05.09
初開花:2016.05.06
初開花:2015.05.05
初開花:2014.05.07
初開花:2013.05.09
外側の花弁に
特徴的な白い筋が入る
花数は少なく、花枝は長い
1988年「バラの栄誉の殿堂」入り
花名は作出者の祖父
アントワーヌ・メイアンの愛称です。

枝が長く伸びるので
短く抑え枝数を増やしてます。
2018.04.24
初開花


2018.04.25


2018.04.27


2018.06.02


2018.07.10


2018.11.08


2018.11.18


今日もブログを見ていただき
どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/24(月) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

深いヴァイオレットピンクの花色「サントゥール・ロワイヤル」@秋の二番花咲き揃う

平成30年11月20日(火)

おはようございます。
昨日の天気予報では
快晴の一日でしたが
朝から小雨も降り
寒い曇りの日でした。

ケヤキやイチョウの落葉
道路や庭まで飛んでます。
道路に溜まった大量の落葉
毎朝、きれいに掃いている
某会社、いつも感心します。

歩いて出勤していると
いろいろと見え隠れします。

秋のバラは、花持ちよく
1週間も咲いてることがあります。
秋の二番花が勢ぞろいです。

深いヴァイオレットピンクの花色
花弁数も多く重たい感じのバラ
「サントゥール・ロワイヤル」
花名は、フランス語で
「高貴な香り」
まさにそのものです。




強い香り満点
「オフィーリア」
シェイクスピア劇
「ハムレット」に登場する
悲劇の女性にちなんで
名付けられました。


久しぶりの黒赤色の
「ルイ十四世」
実際は真っ黒感いっぱい


秋は花弁数が多く咲く
「オールド・ブラッシュ」


オリジナルの「奈緒」
花色が濃くなって咲きます。


リバーシブルのような花色
外側が濃いピンク色になる
「つる・ミミエデン」


花瓶の中で開いている
「ダーシー・バッセル」
少しずつ開いてます。


少なくなってきた
「アブラハム・ダービー」


白色が強くなってきた
「感謝」
大輪の花になってます。


秋の二番花も残り二つ
「エルトゥールル」


しべが黒ずむと摘む
「ソフィーズ・パーペチュアル」
そろそろ終わりかけてます。


庭は、落葉と小さな草
午後2時間かけて掃き掃除
プランターや鉢の土
かき混ぜて耕しました。
これから毎日耕して
なにか植えようと思います。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/11/21(水) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

秋の二番花「フレグラント・アプリコット」「奈和ちゃん2(仮名)」@咲き進んできた秋のバラ

平成30年11月13日(火)

おはようございます。
今日は、朝から小雨
まったく日がでず
夜まで曇りでした。

午前中は、いつもの仕事
終わってから床屋さんへTEL
予約制ですが空いてました。
美男子になって帰りました。
???????

秋の気候も進み
今日は寒いくらい
写真撮影には
もってこいの天気です。

秋の二番花が揃って
咲き進んできました。

アプリコットの花色
香りも良い品種
「フレグラント・アプリコット」




まだ花名をつけてない
オリジナルの交配種
種子親が奈和ちゃんと同じ
今は、奈和ちゃん2と
読んでいます。


気に入ったバラなので
4株くらい地植えしている
「ナエマ」
オベリスクで高く伸びてます。




蕾がたくさんついてますが
開花するのはひとつずつ
「ザ・ウエッジウッド・ローズ」
少し変顔に咲いてます。


咲き進んで
香りも豊かな
「春芳」


「アブラハム・ダービー」
開花してから4日目
イングリッシュローズでは
花持ちが良く咲いてます。


「ダブル・デライト」
これが秋最後の花です。


「パパ・メイアン」
二個目の開花
まだ蕾が残ってます。


「紫燕飛舞」
咲き進んで神秘的な花


オリジナルの交配種「香純」
花びらの枚数が激増
強い香りに圧倒されます。


秋、名残りのバラ模様
「ソフィーズ・パーペチュアル」


ザ イングリッシュ ローズ コレクション
2018ー2019
お庭に美と香りを・・・
10% OFF
が届きました。

裸苗が1,000円程度
2012年のものより
高くなってるようです。
高級品と言った感じ
欲しいけど諦めます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/11/14(水) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0
次のページ

ブログランキング

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ

にほんブログ村テーマ 薔薇のある暮らしへ
薔薇のある暮らし

アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

カテゴリ

最新記事

リンク

コメントありがとう

  • 花色が変わった、シャルル・ドゥ・ゴール、クロード・モネ@咲き続けるソフィーズパーペチュアル
    ハコ(08/21)
  • 花色が変わった、シャルル・ドゥ・ゴール、クロード・モネ@咲き続けるソフィーズパーペチュアル
    のじさん(08/21)
  • ガクが割れてきたバラの蕾エルモサほか@バラの初蕾3品種~トータル126品種
    ハコ(04/22)
  • ガクが割れてきたバラの蕾エルモサほか@バラの初蕾3品種~トータル126品種
    MIUMIU 美雨(04/22)
  • ガクが割れてきたバラ@葉が茂ってきたつる系のバラ
    ハコ(04/20)
  • ガクが割れてきたバラ@葉が茂ってきたつる系のバラ
    MIUMIU 美雨(04/19)
  • バラの初蕾30番目は5品種「グラハム・トーマス」ほか、累計119品種@萼が外れたバラの蕾
    ハコ(04/18)
  • バラの初蕾30番目は5品種「グラハム・トーマス」ほか、累計119品種@萼が外れたバラの蕾
    MIUMIU 美雨(04/17)
  • バラの初蕾27番目は3品種「アマンディーン・シャネル」ほか、累計101品種@萼が割れてきたバラ
    ハコ(04/15)
  • バラの初蕾27番目は3品種「アマンディーン・シャネル」ほか、累計101品種@萼が割れてきたバラ
    MIUMIU 美雨(04/15)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

ハコ

Author:ハコ
バラを育てるローズファーマー、交配をして新しいバラを作っています。ばら苑のボランティア&ローズコンシェルジュ

Amazon商品一覧【新着順】

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
19位
アクセスランキングを見る>>

ブログ友募集中

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ