FC2ブログ

バラで小さな庭づくり

武蔵国府跡の近く本宿北裏通りの住宅街で小さなバラ庭づくりをしています。

繁ってきたバラ庭@増えてきたバラの蕾

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

午前中の仕事を切り上げ
ぎりぎりで皮膚科に到着
大きなおできの切除の後
診察してもらいました。
小さくなっているので
シャワーだけ許可になりました。
一週間後に再診です。
軽くてよかったです。

小さな庭のバラは
葉が伸びて繁ってきました。
西側からのバラ庭です。


「アルシデュック・ジョゼフ」
ティーローズ、地植え2年目
大きく育ってきました。
枝が紅いのが特徴のようです。


「エルモサ」
チャイナローズ、地植え2年目
こんもりとなって
蕾がたくさんついてます。


オリジナルの交配種「彩」
ハイブリットティー
葉っぱの銅色が特徴


「ザ・ウエッジウッド・ローズ」
シュラブローズ
強剪定、シュラブなので
不安でしたが順調に伸びてます。


新しいバラの蕾3品種、計32品種
ハイブリットティーには側蕾も
「クリーミー・エデン」
フロリバンダ、初蕾
グリーンな花が楽しみ


「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」
イングリッシュローズ
シュラブローズ、初蕾


「ルイ十四世」
ハイブリットパーペチュアル、初蕾


「フランシス・デュブリュイ」
ティーローズ、蕾の脇に蕾
<

「フレグラント・ヒル」
ハイブリットティー
早くも側蕾、摘蕾対象


「オールド・ブラッシュ」
チャイナローズ
毎年、初開花を争う早咲き品種


「ローズ・ポンパドゥール」
シュラブロース
蕾の脇に蕾、大きく育ってます。


二週間ぶりの薬剤散布
いつも日曜日でした。
お隣が土曜日のほうが
早くお出かけなので
今日、実施しようと思います。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/31(土) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

バラの芽吹き~ジュノー、ニューアベマリア、バフビューティで120品種@蕾29品種

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

昨日は、暑い一日でした
当地は気温24℃
夏日が多かったようです。
朝起きたらおでき発見
仕事が終わって
直接皮膚科に行きました。
初期でしたが
麻酔をかけられ切除
大きな包帯まかれ
お風呂も入れずです。
今日も仕事が終わったら
皮膚科に直行です。

バラの芽吹き3品種
合計で120品種で終了です。
「ジュノー」
1832年以前フランスで作出
真珠のような色彩は
ほんとうに魅力的
ダマスク系の良い香りです。
やっと少しの芽吹き


「ニューアべマリア」
1983年ドイツで作出
強健な多花性種
花持ちが良く切り花向き
すっかり忘れていました。


「バフ・ビューティ」
1939年イギリスで作出
花壇で楽しむ場合は
伸びた枝を短く剪定する


バラの初蕾は10品種、合計29品種
オリジナルの「香純」


「鎌倉」


「シャルル・ドゥ・ゴール」


「ハトヤバラ」


「パパ・メイアン」


「粉粧楼」


「ピエール・ドゥ・ロンサール」
ブッシュ仕立ての2株です。


「メアリー・ローズ」


「夢紫」


「ラ・フランス」


バラの芽吹きや蕾の記事
重複しないように
久しぶりにエクセルの
並べ替えの機能を使ってます。
ずいぶん進んでますね
少し戸惑ってしまいました。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/30(金) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

増えてきたバラのつぼみ@芽吹きは残り2品種に!

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

暖かいというか
暑い一日でした。
遅咲きのバラの芽吹き
あと2品種なりました。
これからは蕾の時期です。
暖かさが続くので
4月中に咲くバラが
出てきそうな勢いです。

バラの芽吹き23日目117品種
残り遅咲きの2品種になりました。
「アレトゥーサ」
1903年以前イギリスで作出
ギリシャ神話に登場する
アレトゥーサの泉が花名の語源


「コウシンバラ」
ロサ・キネンシス
長春花などなど
未だ開花は見られず
お迎えした経過不明


「ザ・フェアリー」
1932年イギリスで作出
春から秋まで咲き続ける


「ラヴィーニア」
1980年ドイツで作出
短く切り詰めても花が咲くので
寒冷地でも栽培が可能


「ラ・レーヌ・ヴィクトリア」
1872年フランスで作出
強剪定で樹高を抑えられる
良く枝が伸びる品種


「麟」
交雑種、今年開花予定
花色はホワイトの予定


「レダ」
1827年以前イギリスで作出
自然体で育てるほうが良く咲く


バラの蕾、6品種合計19品種
「ゼフィリーヌ・ドルーアン」


「ダブルデライト」


「パヴィヨン・ドゥ・プレイニー」


「芳純」


「マダム・アントワーヌ・マリー」


「ルイーズ・オディエ」


今日は、もしかしたら
夏日まで気温が上がりそうです。
鉢バラの水やりの間隔
考えていますが難しいです。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/29(木) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

バラの芽吹きと蕾~アランティッチマーシュ、マルメゾン、ルイアマード、モリナール、ロゼピエール

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

暖かい日が続きます
まだ1週間続く予報
蕾があがる時期なので
気温も高く好条件
5月の開花時期
なんとなく心配です。

バラの芽吹きと
蕾があがる時期
「アラン・ティッチマーシュ」
2006年作出の
イングリッシュローズ
スペースがあれば
自然樹形で自由に咲かせる。




「スヴェニール・ドゥ・ラ・マルメゾン」
1843年フランスで作出
ナポレオン王妃ジョゼフィーヌの宮殿名




「スヴニール・ドゥ・ルイアマード」
2000年フランスで作出
シャンソンの名曲
「バラはあこがれ」の作詞家
に捧げられたバラです。




「ラ・ローズ・ドゥ・モリナール」
2008年フランスで作出
病害虫に強く
樹勢が旺盛大きく育つ。
香水会社のイメージローズ




「ロゼ・ピエール・ドゥ・ロンサール」
2017年より日本で発売
ピエールドゥロンサールの枝変り
南フランスのプロヴァンス地方の
ロゼワインをイメージしている。




バラの蕾も
数多くあがってきてます。
「エルモサ」


「オールド・ブラッシュ」


「フランシス・デュブリュイ」


今日は、古鉢や古土の整理
要らないものは捨てて行きます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/28(水) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:2

バラの芽吹きと初蕾5品種

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

長袖一枚、外でバラ作業
鉢バラの水やりと
肥料好きのバラに液肥やり
余った古土の整理等など

バラの芽吹きも順調
小さな初蕾も少しずつ
上がってきています。

バラの芽吹き21日目105品種
写真が多くなるので12枚に
絞り込みました。
「ジュード・ジ・オブスキュア」
1995年作出の
イングリッシュローズ
強健でしっかりした枝ぶりですが
花持ちが悪い品種です。




「ピエール・ドゥ・ロンサール」
春にたくさん花を咲かせるポイント
冬に枝をなるべく水平に近く曲げる
2株のうちブッシュ仕立ての鉢植えです。




「フレグラント・アプリコット」
1988年アメリカで作出
柔らかいアプリコットの花色
ウェーブのかかった優しい花形


「ペネロペ」
1924年イギリスで作出
花数やボリューム感を出すには
広い場所に植えて枝を伸ばす。
ギリシャ神話に出てくる
オデュッセウス王の妻の名


「ボレロ」
2004年フランスで作出
生育がやや緩慢
株が年ごとに大きくなる。


新しいバラの蕾、5品種
「アルシデュック・ジョゼフ」


「ベルベティ・トワイライト」


「みやこ」


「シカゴ・ピース」


「ローズ・ポンパドゥール」


バラの新芽の芽吹きが盛んになって
小さな蕾があがってくる毎日
庭に出るのがうれしくなります。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/27(火) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

バラの芽吹き~カーディナルリシュリュー、彩、スイートジュリエット、セントスウィザン、キタイン

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

花粉症がどこかへ
行ってしまったように
とても楽な毎日です。
薬を飲んだので
できてしまった口内炎
歯磨きの後に
デンタルリンス
一発で治りました。
その後、毎日続けると
花粉症の症状がなくなり
不思議な感じになってます。

バラの枝先を触ると
ほとんどのバラに
固い蕾ができてるようです。
目に見えるように
上がってくるのが楽しみです。

バラの芽吹き20日目100品種
遅咲きのバラに小さな新芽
少し時間がかかるようです。
「カーディナル・リシュリュー」
1847年以前フランスで作出
一季咲きのバラです。
たいへん肥料を好むので
置き肥と液体肥料を併用します。
花数が多く飛び散ります
ご近所に迷惑になるので
網で飛ばないようにしてます。




オリジナルの交配種
「彩(さやか)」
2012年の作出です。
花弁数が多く大輪の花です。




「スイート・ジュリエット」
1989年作出の
イングリッシュローズ
「ロミオとジュリエット」
のヒロインの品種名です。




「セント・スウィザン」
1993年作出の
イングリッシュローズ
大輪のカップソーサー形の
芳しい花です。




「キタイン」
日本ばら会から頂いたバラ
3月8日にカマクラとして
間違えて紹介しました。
黄色の花はカマクラ
新芽の芽吹きの写真は
正しくはキタインでした。




カマクラの新芽の芽吹きです。
葉の色が少し紅くなってます。


庭は、春の暖かさで
萌え萌え状態です。
リビングから見える
中央付近のバラ庭


昨日の日曜日は
ローズディフェンスを
葉面に撒布しました。
今日は3日に一度の水やり
だいぶ鉢土が乾いてきました。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/26(月) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

バラの芽吹き~イリオス、ゼフィリーヌドルーアン、パーティラナンキュラ、モーティマーサックラー、紫燕飛舞

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。 

昨日は、東京の西部地区に
お墓詣りに行ってきました。
お彼岸も終わりなので
お墓は、花でいっぱい
鮮やかに変化してました。
なぜか、花粉症が
一時的か、消えました。

バラの芽吹き19日目95品種
今日は蕾も少し見えました。
「イリオス」
1998年フランスで作出
緑色を含む淡いレモンイエロー




「ゼフィリーヌ・ドルーアン」
1868年フランスで作出
枝張りがよく旺盛に枝が伸びる




「パーティ・ラナンキュラ」
2008年ドイツで作出
花弁はクリーム色に赤の斑入り




「モーティマー・サックラー」
2002年作出の
イングリッシュローズ




「紫燕飛舞」
作出年、作出国は定かでない
花持ちがよく繰り返しよく咲く
濃厚な香りが楽しめる。




バラの蕾を2個発見
これで7個の蕾です。
「マダム・イザアック・ペレール」


「マリア・カラス」


お墓参りの墓地は
大きな仏像が完成間近です。
「鎌倉大仏を抜く12mの座仏」
と言われています。
スマホで写真撮ってきました。


今日は、薬剤散布の間
自然忌避剤の
ローズディフェンスを散布予定です。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/25(日) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

バラの芽吹き~クイーンエリザベス、ストロベリーマカロン、ハトヤバラ、ヨーランドダラゴン、ローズ泉水

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

最近、なんだかだるい
春の暖かさで
気が緩んで来たんでしょう。
五月病にならぬよう注意です。
明日からはバラの蕾探し
天候も晴れ続き楽しみです。

バラの芽吹き
18日90品種です。
その前にプランターに移した
「姫リュウキンカ」
暖かくなって満開です。


「クイーン・エリザベス」
1954年フランスで作出
ハイブリットティーと
フロリバンダ系統の交雑種
癌腫病で処分したので
挿し木をした苗です。




「ストロベリー・マカロン」
2011年日本、小川氏の作出
蕾が開くまで時間がかかる




「ハトヤバラ」
野生種、中国、一季咲き
樹が大きくなると
返り咲きすることもある。
昨年、短く剪定しました
枝を伸ばして形を作ります。




「ヨーランド・ダラゴン」
1843年フランスで作出
紫がかるピンク色の
コロンとしたディープカップ




オリジナルの「ローズ・泉水」
2007年に交配
10年を超えました。




バラの小さな蕾
4、5個目を発見
「春芳」


「デュシェス・ドゥ・ブラバン」


今日は、お墓参りに行きます。
大きな仏像ができたので
お披露目はまだですが
けっこう混んでるそうです。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/24(土) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:2

バラの芽吹き~グラウン・ブルー、オリジナルの奈緒・美音・交配種、ルイ十四世

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

朝から小雨が降り続き
陽があたってきたのは夕方
バラの蕾、3個目を発見
明日から蕾製造促進です。

バラの芽吹き17日目85品種
「グラウン・ブルー」
日本の今井ナーセリー作出
ほのかに淡い神秘のブルーが
最大の魅力になってます。




オリジナルの交配種
安定しないので
品種名はまだつけてません。





オリジナルの交配種
「奈緒」
薄紫の花色が魅力
丈夫な品種です。




オリジナルの交配種
「美音」
少し小さめの花が
音符のように咲きます。




「ルイ十四世」
1859年フランスで作出
夏は明るい色調
秋深くなると黒味を帯びる




ついに今年3つ目の
バラの蕾発見
やはり
「フレグラント・ヒル」


遅めですが咲き始めた
「スノー・フレーク」


今日からしばらく春の暖かさ
バラの蕾を見るのが楽しみです。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/23(金) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

バラの芽吹き~オフィーリア、サントゥールロワイヤル、チャンピョン、パヴィヨンドゥプレイニー、ペッシュボンボン

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

春分の関東は名残り雪
箱根や秩父では大雪
除雪車も出た関東地方です。
今日からは暖かくなりそうです。

バラの芽吹き16日目80品種
そろそろ蕾が見たくなります。
「オフィーリア」
1912年イギリスで作出
愛するハムレットに
父親が殺され
気が狂ってしまう。
シェイクスピアの歌劇
ハムレットに登場する
悲劇の女性の品種名




「サントゥール・ロワイヤル」
2004年ドイツで作出
高冷地向きの品種
「高貴な香り」の意味




「チャンピョン・オブ・ザ・ワールド」
1894年アメリカで作出
強健で半日影でも成長する。




「パヴィヨン・ドゥ・プレイニー」
1863年フランスで作出
手をかけなくても丈夫に育つ
少しの肥料と薬剤散布




「ペッシュボンボン」
2009年フランスで作出
「桃のお菓子」の意味
冬剪定忘れました。




当地でも雪が降って
少し積もりました。
東側部分のバラ庭から


中央部分のバラ庭から


西側部分のバラ庭から


今日は、花粉要注意
午前中の仕事
早めに帰ってきます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/22(木) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

バラの芽吹き~グラハムトーマス、ソフィーズパーペチュアル、パディマグレディ、ブラッシュノワゼット、シャーロット

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

昨日から一日弱い雨が
降り続いてます。
二日間たっぷり降れば
肥料も堆肥も染み込んで
芽吹きも促進するでしょう。

最近、午前中の仕事でも
なんだか疲れてきます。
今日はゆっくりします。

バラの芽吹き15日目
75品種になりました。
蕾は依然ひとつだけです。
「グラハム・トーマス」
1983年作出の
イングリッシュローズ
バラ研究家の品種名




「ソフィーズ・パーペチュアル」
1905年以前フランスで作出
寒さに強く甘い香りが魅力




「パディ・マグレディ」
1962年イギリスで作出
艶やかなピンク色の花弁
マイナーなバラですが
アンクル・ウォルターを
作出したマグレディ社です。




「ブラッシュ・ノワゼット」
1817年以前アメリカで作出
淡いピンク色のポンポン咲き
10輪以上の房になります。




「レディ・オブ・シャーロット」
2009年作出の
イングリッシュローズ
花弁が薄く数が多いので
長雨の時は開きにくい




古土を利用した
鉢植えの野菜
「ミツバ」
そのまま育ててたら
盛り上がってきました。


今日は、記録的な寒さだとか
東京でも西の方では雪
仕事が休みでよかったです。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/21(水) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

バラの芽吹き~クレアオースチン、ティファニー、ナエマ、メアリーローズ、ルイーズオディエ

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

ブログを拝見してますが
バラの蕾が
けっこう上がってますね。
家では、まだひとつだけです。
草花が咲いてきて
春が来てるなと感じます。
昨日は、バラの様子を見て
写真を撮っただけでした。

バラの芽吹き14日
70品種になります。
「クレア・オースチン」
2007年作出の
イングリッシュローズ
秋は綺麗なアイボリーホワイト




「ティファニー」
1954年アメリカで作出
アメリカの高級宝飾店の
名前が品種名になってます。




「ナエマ」
1998年フランスで作出
深く剪定するほうが
よく花がをつけるそうです。




「メアリー・ローズ」
1983年作出の
イングリッシュローズ
冬剪定で短く切り詰めて
ブッシュ状に仕立てる。




「ルイーズ・オディエ」
1851年フランスで作出
ブルボン系の紫がかった
ピンク色のバラです。




庭に生えてきた
ヒメリュウキンカ
プランターに纏め植えしました。


今日は、冬のような寒さで
雨が降り続く予報です。
午前中の仕事は
早めに切り上げます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
良かったら応援ポチ
こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラ好きのブログ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/03/20(火) 05:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0
次のページ

ブログランキング

ランキングに参加中です。
よろしくお願いします。 にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

カテゴリ

記事一覧 (18)
ブログ (5)
バラの植え方 (22)
返り咲きのバラ (2)
梅雨時のバラ (3)
バラの鉢替え (18)
バラの交配 (17)
バラの2番花 (19)
バラの3番花 (8)
シュートのピンチ (2)
バラの病害虫 (17)
バラの枝変わり (3)
夏剪定 (17)
秋のバラ (318)
バラ庭 (880)
つる薔薇の誘引 (19)
バラの名前 (261)
アール・ドゥ・ヴィーヴル (1)
あおい (7)
ジ・アニック・ローズ (2)
アマンディーン・シャネル (2)
アラン・ティッチマーシュ (2)
アンジェラ (4)
イブ・ピアッチェ (5)
イエスタデイ (2)
ザ・ウエッジウッド・ローズ (3)
宇部小町 (5)
F&Gローズ (3)
エブタイド (1)
エレン・ウィルモット (2)
オーギュスト・ルノワール (2)
オールド・ブラッシュ (3)
オフィーリア (4)
カージナル・ド・リシュリュー (2)
感謝 (4)
ギィ・ドゥ・モーパッサン (3)
クイーン・エリザベス (2)
グラウン・ブルー (2)
グラハム・トーマス (3)
クリーミ・エデン (4)
クレア・オースチン (4)
恋心 (2)
コントウ・ドゥ・シャンポール (2)
コンフェデレーション (2)
ザ・ウェッジウッド・ローズ (3)
さっちゃん (3)
ジャルダン・ドゥ・フランス (2)
シャンテ・ロゼ・ミサト (6)
ジュード・ジ・オブスキュア (3)
ジュリア (4)
スィート・ジュリエット (2)
ステファニー・ドゥ・モナコ (2)
ゼフィリーヌ・ドルーアン (5)
ソフィーズ・パーペチュアル (3)
ダーシー・バッセル (3)
つるイブ・ピアッチェ (2)
ツル・ミミエデン (5)
ティファニー (4)
ノスタルジィ (3)
ハーモニー (1)
パーティ・ラナンキュラ (4)
ハイディ・クルム・ローズ (2)
羽衣 (3)
パディ・マグレディ (2)
ハトヤバラ (1)
バレンシア (2)
ピエール・ドゥ・ロンサール (5)
ピンク・グルス・アン・アーヘン (2)
ピンク・サクリーナ (2)
プチ・トリアノン (3)
ブラザー・カドフィール (3)
フランシス・デュブルーユ (4)
フランソワ・ジュランヴィル (4)
プリンセス・ドゥ・モナコ (2)
フレグラント・アプリコット (4)
フレグラント・ヒル (1)
ベルベティ・トワイライト (4)
芳純 (4)
マダム・イザアック・ペレール (3)
マリア・カラス (4)
マリア・テレジア (1)
Mia愛子 (2)
みさき (6)
みやこ (4)
メアリー・ローズ (3)
モーティマー・サックラー (3)
モダン・タイムズ (1)
悠久の約束 (2)
ユジェーヌ・イー・マルリ (3)
夢紫 (3)
ヨーランド・ダラゴン (3)
夜の調べ (3)
ラ・フランス (2)
ラヴィーニア (2)
ラベンダー・ドリーム (1)
ラ・レーヌ・ヴィクトリア (2)
ラ・ローズ・ドゥ・モリナール (2)
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール (3)
ルージュ・メイアン (1)
ルージュ・ロワイヤル (2)
ルイーズ・オディエ (2)
レインボー (1)
ローズ・イズミ (3)
ローズ・モエ (4)
ロイヤルコーナー (1)
ローズ・ポンパドゥール (8)
ミニバラ (2)
ワルツタイム (3)
バラ栽培の書籍NO.1 (1)

最新記事

グーパーウォーク

リンク

コメントありがとう

  • 秋の初蕾探しと5月の初花@咲いているバラはひとつ
    ハコ(09/15)
  • 秋の初蕾探しと5月の初花@咲いているバラはひとつ
    ゆー2010(09/15)
  • 鉢バラ夏剪定後の見回り二日目@春のバラNO.34「ジュード・ジ・オブスキュア」
    ハコ(09/12)
  • 鉢バラ夏剪定後の見回り二日目@春のバラNO.34「ジュード・ジ・オブスキュア」
    ハコ(09/12)
  • 鉢バラ夏剪定後の見回り二日目@春のバラNO.34「ジュード・ジ・オブスキュア」
    Mmerose(09/12)
  • 鉢バラ夏剪定後の見回り二日目@春のバラNO.34「ジュード・ジ・オブスキュア」
    Robin ٩( ᐛ )و(09/12)
  • 今年の夏剪定に想う@わずかなバラの開花
    ハコ(09/03)
  • 今年の夏剪定に想う@わずかなバラの開花
    ゆー2010(09/03)
  • 春のバラまとめ NO.4「アラン・ティッチマーシュ」@今日の開花バラ~シャンテ・ロゼ・ミサト、メアリー・ローズ
    ハコ(ポンコツ)(07/30)
  • 春のバラまとめ NO.4「アラン・ティッチマーシュ」@今日の開花バラ~シャンテ・ロゼ・ミサト、メアリー・ローズ
    ゆー2010(07/30)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ハコ

Author:ハコ
バラを育てるローズファーマー、交配をして新しいバラを作っています。ばら苑のボランティア&ローズコンシェルジュ

Amazon商品一覧【新着順】

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
47位
アクセスランキングを見る>>

ブログ友募集中

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ