FC2ブログ

バラで小さな庭づくり

武蔵国府跡の近く本宿北裏通りの住宅街で小さなバラ庭づくりをしています。

今年のバラまとめNO.22「プリンセスアレキサンドラオブケント」@鉢バラの土替え3株

平成30年12月30日(日)

おはようございます。
今年もお世話になりました。
2018年最後のブログです。

あいかわらず土替えやってます。
朝、9時、格安オーケーストア
年末年始のまとめ買いです。

帰ってからさっそく土替え
10号鉢、根と土が固まってます。
手が痛くなるほど根が回ってます。
何とか10号鉢3株終了しました。
2時頃、急に強い北風に慌てました
残り一鉢ですが寒くて諦めました。

左からカーディナル・リシュリュー
レダ、ルイーズ・オディエの3鉢
真ん中の「レダ」は、誘引せず
仕立て方は考え中です。




大掃除最終日
道具はそのままにして
明日、ジュノーの土替えします。




今年のバラまとめNO.22
「プリンセスアレキサンドラオブケント」
系 統:S シュラブ(ER)
作出年:2007年 
作出国:イギリス
作出者:デビッド・オースチン
花 色:ピンク
花 形:カップ咲き~ロゼット咲き
花 径:11cm
香 り:強香
(ティーにフルーツ)
開花性:完全四季咲き
樹 形:中型のシュラブ
樹 高:1.2×横張り1.7m
購入日:2012.11.30
初開花:2018.04.27
初開花:2017.05.20
初開花:2016.05.08
初開花:2015.05.10
初開花:2014.05.10
初開花:2013.05.09
実がつきやすいので
こまめに花がらを切る
冬剪定は大輪系の
ブッシュのようにやや深めに切る。
品種名はエリザベス二世のいとこで
バラ愛好家の王女名

昨年、鉢下げしましたが
あまり調子が悪いので
今年は10号鉢に戻しました。

2018.04.27
初開花




2018.06.29
開花が1か月早く
夏顔が見えてます。


2018.07.31


2018.09.27


2018.10.23
秋になると品種の
特徴が良く現れます。




ご訪問ありがとうございます。
今年一年間御礼申し上げます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。


スポンサーサイト

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/31(月) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめNO.21「ピエール・ドゥ・ロンサール」@つる系バラのフェンス誘引~ナエマ、羽衣、サックラー

平成30年12月29日(土)

おはようございます。
北風が強く寒いです。
朝から鉢バラの土替え準備
南側の暖かい場所に移動
さて頑張ろうと
鉢の土を確認したら
なんと固く凍ってます。
カチカチで土替え諦めました。

西側の陽射しを遮っている
つるバラ、羽衣とナエマ
シュラブですが長く伸びる
モーティマー・サックラー
さっそく誘引始めました。

誘引前は、西側からの
陽射しがあまり入りませんでした。




低いフェンスに
誘引後の状態です。


西日が東の方まで
届いているのがわかります。


西側道路の角を
摺り切りしているので
南西に向けたフェンスになってます。
ナエマとモーティマー・サックラー


西側の角方向から見ると
上手く分かれて誘引されてます。
どんなふうに咲くのか楽しみです。


今年のバラまとめNO.21
「ピエール・ドゥ・ロンサール」
系 統:LCL
作出年:1988年 
作出国:フランス
作出者:Marie-Louise Meilland
花 色:クリーム地にピンク
花 形:カップ咲き
~クォーター・ロゼット咲き
花 径:大輪約12センチ
香 り:微香
開花性:弱い返り咲き
樹 形:しっかりしたツル樹形
樹 高:3.0m
樹 勢:強
初開花:2018.05.01
初開花:2017.05.09
初開花:2016.05.05
初開花:2015.05.05
初開花:2014.05.12
初開花:2013.05.07
春にたくさん花を咲かせるポイントは
冬に枝を水平近く曲げること
一度に曲げられない場合は
時間と日数をかけてゆっくり曲げる。
別名エデンローズの名があるように
天国の花園を思わせます。
2006年に、世界ばら会連合
バラの栄誉殿堂入りした、
世界の人々に愛されるバラです。

南西側の大型オベリスク
大きくなりすぎて
庭が暗くなりました。
短く剪定して小さく育てます。

2018.05.01
初開花


2018.05.04
玄関前のブッシュ仕立てです。


2018.05.10
大きなオベリスク
枝もかなり太くなってます。


2018.05.11


2018.05.15


2018.05.17


ご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/30(日) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

今年のバラまとめNO.20「フランシス・デュブリュイ」

平成30年12月28日(金)

おはようございます。
寒かったです。
午前中の仕事を終えて帰宅
北風がほんとにピー、プー
音を立てて吹きまくってました。

鉢バラの土替えひつとでも
と思ったんですが
あまりの寒さに諦めました。

写真も撮れなかったので
今日も、簡単更新しました。

今年のバラまとめNO.20
「フランシス・デュブリュイ」
系 統:T ティー
作出国:フランス メイアン
作出年:1894年
開花性:四季咲き
花 色:濃赤色
花 径:中輪 8cm
芳 香:強香(ティー系ダマスク系)
樹 形:やや横張り性
樹 高:1.0×0.6m
用 途:花壇、鉢植え
その他:初心者におすすめ、耐寒性強、トゲが少ない
初開花:2018.04.22
初開花:2017.05.06
初開花:2016.05.02
初開花:2015.05.01
初開花:2014.05.05
初開花:2013.04.22
初開花:2012.05.05
濃厚なダマスク系~
ティーローズの
甘い香りがします。
日差しが強いと
花弁が日焼けしやすいので
鉢植えでは開花が始まったら
日陰に避難するといいです。

2018.04.22
久しぶりに4月の初開花
早く咲いた分早く終わりました。


2018.04.23


2018.04.26


2018.05.25
早くも夏花の装い


2018.05.30


2018.06.02


2018.07.14


2018.08.30


2018.10.31


2018.12.22
蕾は色づきましたが
開花はしませんでした。
いつもの年より
1か月早いと考えると
11月だったら咲きそうです。


ご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

-----------------------------------
ブログ村のトップ争いすごいですね。
インポイントとアウトポイントほぼ同じ
完全にランキングから直接見てますね。
冬のバラ園芸では、なかったポイント
はてなブログProとブログ村ご推薦の
live door Blog 公式ブロガー
どちらの会社が続くか楽しみです。
------------------------------------

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/29(土) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

鉢バラの土替え4株@紫燕飛舞の開花

平成30年12月27日(木)

おはようございます。
年末になって
急に忙しくなってきました。
しばらく簡単更新で行きます。

昨年から手書きにした
年賀状を出してスッキリ
まだ大掃除が残ってます。

午前中の仕事は金曜日まで
鉢バラの土替え残り少しです。
今日の土替えは4株終了です。


左から2株
ヨーランド・ダラゴン
根元が緩んだ枝を剪定しました。


満開の集合写真がなく
咲き始めの写真です。


左側から3番目
オリジナルの交配種
まだ花名をつけてません。


同じ種子でも
大きさ花色が違うようです。
「美音」
明るい赤色に咲いてます。


いちばん右側の小鉢
根があまり出てないので
8号鉢から思い切り鉢下げ
2011年に
初めて交配したバラ
「ローズ・泉水」


今日咲き始めた
「紫燕飛舞」
2年前の庭植え
今年大きく伸びました。


蕾が開き始めたバラ
「ダーシー・バッセル」


オリジナルの「奈緒」


「ローズ・ポンパドゥール」


鉢植えのバラの土替え
残り3株なので土曜日までには
終わらせたいと思います。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

バラ園芸トップ争いすごいですね。
ブログ会社の争いみたいです。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/28(金) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

つるミミエデン2株目の剪定・誘引@今年のバラまとめNO.19「ブラザー・カドフィール」

平成30年12月26日(水)

おはようございます。
午後からは陽射しがあって
すこし暖かくなりました。

昼食後、12時半
さっそくつるバラの剪定誘引
2時間弱で寒くなりました。
一株で終了です。

良く伸びた「つる・ミミエデン」
枝数もまあまあの数があります。
黄葉中で葉を触ると落ちる感じ
休眠が始まってるようです。
背丈は、2メートル超え


枯れ枝や小さな小枝
葉をとって枝先を摘みました。
トゲ等で怪我のないように
周りをきれいに清掃


誘引前に土替え実施です。
古くなったオベリスクを
枝から外してみました。
ボロボロのオベリスク




土替え終了後に
オベリスクに誘引終了です。


つるバラの剪定・誘引後
庭周りをバラの花探し
「アレトゥーサ」
下向の開花ですが
持ち上げてパチリ撮影


「ソフィーズ・パーペチュアル」
二つばかり咲いてました。


咲き続けている
「パディ・マグレディ」


今年のバラまとめNO.19
「ブラザー・カドフィール」
系 統:S シュラブ
作出年:1990年
作出国:イギリス
作出者:David Austin
花 色:クリアピンク
花 形:カップ咲き
花 径:大輪11~13cm
芳 香:強香  
開 花:返り咲き
初開花:2018.05.03
初開花:2017.05.12
初開花:2016.05.10
初開花:2015.05.15
初開花:2014.05.14
初開花:2013.05.11
冬剪定は株元から
1mの高さで剪定
枝を多く残します。

作出者の地域を舞台とした
エリス・ピーターズ作の
中世推理小説の主人公
「神父カドフィール」に
ちなんで命名された品種です。

お迎えしてから
育て方が悪いのか
だんだん返り咲きが
少なくなってきました。

2018.05.03
初開花


2018.05.18


2018.07.09


2018.07.17


明日も鉢バラの土替え
目標1株にしてます。
残り4鉢になりました。

いつもブログを見ていただき
どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/27(木) 05:00:00|
  2. つる薔薇の誘引
  3. | コメント:0

今年のバラまとめNO.18「ピンクサクリーナ」@つるミミエデンの剪定・誘引

平成30年12月25日(火)

おはようございます。

年末が近くなって
少し焦っています。
つるバラの剪定と誘引
小型のつるバラなので
すっかり忘れてました。

午前中の仕事から帰宅し
昼食後、さっそく作業
北側の空いてる駐車場
風がなくて暖かでした。

作業前のつる・ミミエデン
鉢植えと庭植えがあります。
鉢植え2株のうちの
なぜか開花数の少ない1株


昨年の冬剪定と同じ感じです。
枝が長く伸びたのは10月頃から
いちばん低い1.3メートル位


明日、午後予定の
つる・ミミエデン
枝数も多く2メートル弱の背丈
花数も多くて楽しみな株です。


終わってからは
咲いてるバラの花さがし
1品種だけ咲いていました
オリジナルの「香純」


もしかしたら咲きそうな
「ギイ・ドゥ・モーパッサン」


今年のバラまとめNO.18
「ピンクサクリーナ」
系 統:S シュラブ
作出年:2006年  
作出国:フランス
作出者:Mailland
花 色:桜色
花 径:中輪8cm
香 り:微香
開花性:四季咲き
樹 形:半つる性
伸 長:1.3m~1.8m
樹 勢:強い
初開花:2018.05.02
初開花:2017.05.10
初開花:2016.05.18
初開花:2015.05.03
初開花:2014.05.04
初開花:2013.05.02
初開花:2012.05.21
フクシャピンクの雄しべが素敵です。
つるバラとして低いフェンスに
絡めることもできます。
「桜のようなバラ」
という意味が込められています。
(京成バラ園芸カタログより借用)
金賞、銀賞、金メダルなど
たくさんの賞を受賞してます。

地植えして病気が発生
鉢上げして育ててます。
しべ、葉の美しさが
目立っているようです。

2018.04.08


2018.05.02
初開花


2018.05.07


2018.06.06


2018.06.15


2018.07.20


2018.07.24


夏から秋にかけては
急激に花数が減りました。
後で土替えの時大きな癌腫病を
発見することになったのです。

今日もブログを読んでいただき
どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/26(水) 05:00:00|
  2. ツル・ミミエデン
  3. | コメント:0

今年のバラまとめNO.17「バレンシア」@今日の作業~鉢替え、蕾摘み

平成30年12月24日(月)

おはようございます。
朝から北からの強風
16メートルを超え
8号鉢植えのバラが
吹っ飛びました。

あまりの寒さで
今日はばら作業は中止
と思ったんですが
意外に暖かい場所を発見
テラスの真ん中付近

狭いですがいろいろ利用
彼方此方に道具を置いて
鉢バラの土替えしました。

2時過ぎると冷えてきたので
バラの蕾を摘んで終了です。


鉢バラの土替えは
7号から8号鉢へ鉢まし
左側から4鉢です。
その他土替え4鉢
2時半には作業終了です。


まだ一季咲きが
残っているので
道具はそのままです。
火、水曜日で終わる予定です。


今年のバラまとめNO.17
「バレンシア」
系 統:HT ハイブリッドティ
作出年:1989年
作出国:ドイツ
作出者:Kordes
花 色:アプリコットイエロー
花 形:半剣弁高芯咲き  
花 径:14cm
香 り:中香
開花性:四季咲き
樹 形:横張り性
樹 高:1.4~1.0m
樹 勢:普通
初開花:2018.05.18
初開花:2017.05.11
初開花:2016.05.21
初開花:2015.05.23
初開花:2014.05.20
肥料は、通常の量にする
若木の時は花付きが
それほどよくないが
株の成長に伴い
花数が増えてきます。
1989年イギリスRNRS受賞

2018.05.18
初開花
<

2018.06.29


2018.07.02


2018.08.05
真夏花です。


2018.09.06


2018.10.27
やっと美しい花色、花形




今日もブログを見ていただき
またコメントも
ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/25(火) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめNO.16「パパ・メイアン」@今日咲いてるバラ~春芳、奈緒、パディマグレディ

平成30年12月23日(日)

おはようございます。
小雨が降ったり止んだり
空をのぞきながら
庭作業ができるかな
と何回も見て諦めました。

バラだけの庭では
冬になるとネタなし
新芽がでる来年3月頃まで
同じ状態が続きます。

咲いてるバラは
わずかに3品種です。
和バラの「春芳」


オリジナルの「奈緒」
まだ続いて咲いてます。


「パディ・マグレディ」
冬に長く咲いてるのは
とても珍しいことです。


今年のバラまとめNO.16
「パパ・メイアン」
系 統: ハイブリット・テイー
作出年:1963年 
作出国:フランス
作出者:メイアン
花 色:黒赤色
花 形:検弁高芯咲き
花弁数:25~30枚
花 径:13cm
香 り:強香(ダマスク・モダン)
開花性:四季咲き
樹 形:直立性
樹 高:1.5×0.7m
樹 勢:普通
初開花:2018.04.24
初開花:2017.05.09
初開花:2016.05.06
初開花:2015.05.05
初開花:2014.05.07
初開花:2013.05.09
外側の花弁に
特徴的な白い筋が入る
花数は少なく、花枝は長い
1988年「バラの栄誉の殿堂」入り
花名は作出者の祖父
アントワーヌ・メイアンの愛称です。

枝が長く伸びるので
短く抑え枝数を増やしてます。
2018.04.24
初開花


2018.04.25


2018.04.27


2018.06.02


2018.07.10


2018.11.08


2018.11.18


今日もブログを見ていただき
どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/24(月) 05:00:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

今年のバラまとめNO.15「ハトヤバラ」@咲きだしたミサト、ウエッジウッド・ローズ、香純

平成30年12月22日(土)

おはようございます。
朝から小雨が降りだしました。
一日中、同じような小雨
庭作業は、できずでした。

それでも少し蕾が
開いてきました。
この時期ですから
完璧な開花は望めません。
「シャンテ・ロゼ・ミサト」
香りだけは満足な開花です。


「ザ・ウエッジウッド・ローズ」


オリジナルのバラ「香純」


「フランシス・デュブリュイ」


今年のバラまとめNO.15
原種系統の「ハトヤバラ」
系 統:Sp 野生種
作出年:不明  
作出国:中国
作出者:不明
花 色:ピンク色
花 径:大輪
香 り:微香
開花性:一季咲き~返り咲き
樹 高:3m~4m
樹 勢: 強い
初開花:2018.04.22
初開花:2017.04.19
初開花:2016.04.25
初開花:2015.04.16
初開花:2014.04.26
初開花:2013.04.25
初開花:2012.04.20
返り咲きの強健種。 
ほぼ一季咲きですが
樹が大きく育つと
返り咲くこともあります。
日陰でも丈夫に育ち
消毒もほとんど必要ありません。

明るいピンクの花色で、
一重の大輪の花が一面に咲く
原種系のつるばらです。

「バラ大百科」は、ハトヤバラ
後の「バラ大図鑑」では
ハトヤイバラとして
紹介されています。

古いバラなので
あまり知られてないバラです。
大きくなって日陰を作ります。
小さな庭では大きすぎ
昨年から短く育ててます。

2013.04.26


2014.05.03


2015.04.29


2016.05.03


2017.04.29


2018.04.22


2018.04.28


今日もブログを見ていただき
どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/23(日) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめNO.14「パディ・マグレディ」@午後から鉢替え作業

平成30年12月21日(金)

おはようございます。
午前中の仕事から帰宅
暖かかったので
午後3時半まで鉢替え作業
わずか6鉢ですが
少しでも終わらせていきます。
やっと10鉢以下になりました。


左側から2番目の
「パーティ・ラナンキュラ」
咲きそうな気配です。


「パヴィヨン・ドゥ・プレイニー」
蕾が上がっているのでまだ咲きそう


今年のバラまとめNO.14
「パディ・マグレディ」
系 統:FL フロリバンダ
作出年:1962年 
作出国:イギリス
作出者:マグレディ
花 色:淡いピンク
花 形:半検弁高芯咲き
花弁数:30~35枚
花 径:約10cm
香 り:中香
開花性:四季咲き
樹 形:半直立性
樹 高:1.3m
樹 勢:強い
初開花:2018.05.04
初開花:2017.05.07
初開花:2016.05.16
初開花:2015.05.10
初開花:2014.05.06
初開花:2013.04.30
ばら花図鑑 国際版
著者:鈴木省三1996年1月
次のように紹介されてます。
花は濃桃色で半検弁高芯咲きの
整ったハイブリット・ティ形の花形
フロリバンダとしては
大輪の10センチ前後
花弁数は30~35枚よい香りを放つ
NRS金賞を受賞(英国バラ協会)

あまり知られてない
マイナーなバラです。
アンクル・ウォルターの
作出者マグレディ社です。

2018.05.04
初開花


2018.06.23


2018.06.29


2018.10.17


2018.10.18




2018.12.21
土替え後の開花


今日もブログを読んでいただき
どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/22(土) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今日咲いてるバラ@今年のバラまとめNO.13「羽衣」

平成30年12月20日(木)

おはようございます。
今日は、絶好の庭作業日
残念ですが、お仕事でした。

朝から長い相談事、1時間
ざっと仕事を流しました。
パートなので時間で帰りです。

明日の金曜日も仕事
土・日は寒さと雨模様
思い通りにはならないですね。

暖かい日が続いて
バラの蕾は色づき
開花し始めています。
「アルシデュック・ジョゼフ」
小さなつるバラ仕立て
20個を超える蕾です。


「フレグラント・アプリコット」
アプリコット色の開花です。


ミニバラの「プリンセス・ロード」


オリジナルの「奈緒」
寒さの中続けて咲いてます。


今年のバラまとめNO.13「羽衣」
系 統:LCl ツルバラ
作出年:1970年  
作出国:日本
作出者:京成バラ園芸
花 色:淡いピンク
花 形:検弁高芯咲き
花弁数:30~35枚
花 径:10cm
香 り:中香
開花性:四季咲き~返り咲き
樹 形:ツル性
樹 高:3m
樹 勢:強い
購入日:2009年12月
初開花:2018.05.06
初開花:2017.05.18
初開花:2016.05.10
初開花:2015.05.15
初開花:2014.05.13
初開花:2013.05.08
伸びた枝を冬剪定で
短く切っても咲きます。
樹勢が強く棘が大きい
注意が必要、黒点病に強い。

別冊「NHK趣味の園芸」
2006年:バラ大百科では
四季咲きで紹介されてますが
2014年「バラ大図鑑」では
四季咲き~返り咲きになってます。
確かに、お迎えした頃は
秋にも良く咲きました。
今は、秋はほとんど咲きません。

2018.05.06


2018.05.18


2018.05.21


2018.07.17


2018.07.23


2018.07.24


2018.08.20


2018.09.18


今日もブログを読んでいただき
どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/21(金) 05:00:00|
  2. 羽衣
  3. | コメント:0

今年のバラまとめNO.12「パヴィヨン・ドゥ・プレイニー」@午後は土替え作業

平成30年12月19日(水)

おはようございます。
月曜日から暖かい日が続いてます。
午後からは、鉢バラの土替え
少しずつですが進んでます。

バラは、蕾をカットしたので
切り花が少し開いただけです。
残りはわずかになりました。

2年前に庭植えして
調子の悪いバラの鉢上げ
既存の鉢替えで土が残れば
少しですが予定してます。

今年のバラまとめNO.12
「パヴィヨン・ドゥ・プレイニー」
系 統:N ノワゼットローズ
作出年:1863年  
作出国:フランス
作出者:ギョーt
花 色:表:ピンク、裏:白
花 形:ディーカップ咲き
花 径:5~6cm
香 り:強香(ダマスクにティー)
開花性:四季咲き~返り咲き
樹 高:0.8×0.7m
初開花:2018.04.25
初開花:2017.05.07
初開花:2016.05.10
初開花:2015.05.13
ヴァイオレットピンクに
外側が白桃色のリバーシブル。
ディープカップの花姿
香りもよく、大変優美。
小鉢栽培に適します。
希少種になってます。

育て方が悪いのか
花茎が細く下向きに咲きます。
今年は、鉢上げの予定です。
2018.04.25
初開花


2018.04.26


2018.06.09


2018.06.17


2018.07.30


2018.10.04


2018.10.28


2018.12.18


カットしたかたい蕾
暖かさと陽当たりで
少し開き始めたようです。




鉢バラの土替え
今日は、7鉢終了しました。


大きな癌腫らしき突起物発見
あまりの大きさにびっくりです。
砕いてみると綺麗な色でした
消毒して様子を見ます。


今日も、ブログを読んでいただき
どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/20(木) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0
次のページ

ブログランキング

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ

にほんブログ村テーマ 薔薇のある暮らしへ
薔薇のある暮らし

アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

カテゴリ

最新記事

リンク

コメントありがとう

  • ガクが割れてきたバラの蕾エルモサほか@バラの初蕾3品種~トータル126品種
    ハコ(04/22)
  • ガクが割れてきたバラの蕾エルモサほか@バラの初蕾3品種~トータル126品種
    MIUMIU 美雨(04/22)
  • ガクが割れてきたバラ@葉が茂ってきたつる系のバラ
    ハコ(04/20)
  • ガクが割れてきたバラ@葉が茂ってきたつる系のバラ
    MIUMIU 美雨(04/19)
  • バラの初蕾30番目は5品種「グラハム・トーマス」ほか、累計119品種@萼が外れたバラの蕾
    ハコ(04/18)
  • バラの初蕾30番目は5品種「グラハム・トーマス」ほか、累計119品種@萼が外れたバラの蕾
    MIUMIU 美雨(04/17)
  • バラの初蕾27番目は3品種「アマンディーン・シャネル」ほか、累計101品種@萼が割れてきたバラ
    ハコ(04/15)
  • バラの初蕾27番目は3品種「アマンディーン・シャネル」ほか、累計101品種@萼が割れてきたバラ
    MIUMIU 美雨(04/15)
  • 庭植え3年目、元気な新芽の生長@2018年のバラまとめNO.93「ストロベリー・マカロン」
    ハコ(03/14)
  • 庭植え3年目、元気な新芽の生長@2018年のバラまとめNO.93「ストロベリー・マカロン」
    ゆー2010(03/13)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ハコ

Author:ハコ
バラを育てるローズファーマー、交配をして新しいバラを作っています。ばら苑のボランティア&ローズコンシェルジュ

Amazon商品一覧【新着順】

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
60位
アクセスランキングを見る>>

ブログ友募集中

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ