FC2ブログ

バラで小さな庭づくり

武蔵国府跡の近く本宿北裏通りの住宅街で小さなバラ庭づくりをしています。

今年のバラまとめ6番目「アンジェラ」

2019.11.29(金)

おはようございます。

快晴の天気でした
気温は1℃~10℃
気持ちの良い青空
朝は、真冬の寒さでした。

今年のバラまとめ6番目
定番の「アンジェラ」(Angela)  
5年前まで遡ってみます。     
作出年:1988年
系 統:F フロリバンダ
(ClFクライミングフロリバンダ) 
作出国:ドイツ
作出者:コルディス
花 色:ピンク
花 形:カップ咲き
花弁数:15~16枚
花 経:6cm
香 り:微香
開花性:四季咲き~返り咲き

フェンスからアーチまで
さまざまな誘引ができる
春には一面を花で
埋めつくすように咲く。
夏の終わりに短く切ると
秋に木立性のように咲かせられる。
近年では、ほとんど秋には
返り咲かないことが多い。

フェンス仕立てから
オベリスク仕立てに替えました。
南面に植えていたので
陽当たり確保で西側に移動しました。

2014.05.21
1anjer26052104 (525x700)

2015.05.16


2016.05.14 フェンス仕立てへ変更


2017.05.20 オベリスクに戻す


2018.05.09


2019.04.21 蕾が上がってきました。


2019.05.12 初開花


2019.05.15


2019.05.19


2019.05.20


2019.05.24


20019.07.10 秋には返り咲きませんでした。


ご訪問どうもありがとうございます。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。
スポンサーサイト



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/30(土) 04:10:00|
  2. アンジェラ
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ4番目、5番目「アヴェマリア」「アランティッチマーシュ」

2019.11.28(木)

おはようございます。

東京地方は、1週間の雨
1950年以来50年ぶり
よく雨が降り続きました。

明日、日曜日は快晴の天気
最高気温は9℃と真冬並みです。

バラの蕾は完全に固まり
開花がストップしました。

今年のバラの写真を整理してます。
今年のバラまとめ4番目
「アヴェマリア」
(Ave Maria) 
系 統:HT ブリットティー
花 色:オレンジサーモン
花 形:剣弁高芯咲き
花弁数:35枚
香 り:微香
開花性:四季咲き

寒冷地(暖地の秋)では
色が冴える。

確かに春より
やはり秋のほうがはるかに
本来のバラの姿を魅せます。

4月14日 初蕾
1avema2019041401 (1) (700x525)

5月14日 初開花


6月30日 二番花の開花


8月29日 三番花の開花




9月12日


11月12日 四番花の開花



今年のバラまとめ5番目
「アラン・ティッチマーシュ」
(Alan Titchmarsh)
系 統:S シュラブ      
作出年:2006年  
作出国:イギリス
作出者:デビッド・オースチン
花 色:ローズピンク
花 形:カップ咲き
花 経:8~10cm
香 り:中香(ダマスク香)
開花性:返り咲き

自然樹形の場合は
冬に樹高の二分の一を目安に
ドーム状に剪定する。
最近は、ほとんど秋は
返り咲かないことが多い

昨年、ゲンコツ剪定しました。
新芽がうまく出て安心です。

3月24日 新芽が揃いました。


4月14日 葉が茂り開花準備


5月18日 初開花




7月8日 二番花の開花


7月13日


9月21日 三番花 以後返り咲きせず。


ご訪問どうもありがとうございます。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/29(金) 04:10:00|
  2. アラン・ティッチマーシュ
  3. | コメント:0

今日咲いてるバラ、エルトゥールル、オフィーリアなど@ゲンコツ剪定したピエールその後

2019.11.27(水)

おはようございます。

寒いです、真冬です。
最高気温は、10℃未満
冷たい雨が降りました。
雪が降ってもよさそうな寒さ
バラの蕾は、開花どまりです。

寒さの中咲いているバラ
「エルトゥールル」
濃い紫色、花弁が独特の花色
1エルトゥー2019112701 (1) (700x525)



庭植えの
「オフィーリア」
秋は、初めての開花です。


「ザ・ウエッジウッド・ローズ」
重たい花は下向きに
起こして撮影しました。


「ジ・アレンウィック・ローズ」
開き始めて三日目に開花


「つる・ミミエデン」
やっと咲き始めました。


「パーティ・ラナンキュラ」
蕾が開き始めてから4日です。


「フレグラント・ヒル」
開花してから固まってます。


「紫燕飛舞」


ゲンコツ剪定した
「ピエール・ドゥ・ロンサール」
1年経ってベーサルが4本
2階まで伸びました。
さてどうやって誘引するのか
迷いに迷ってます。


寒さで開花がストップのバラ
和バラの「あおい」


「ギイ・ドゥ・モーパッサン」


和バラの「みさき」
もう少しなんですが
この状態で止まってます。


「ルイ十四世」
開き始めて動きません。


当地は、明日も最高気温10℃未満
西日本と比べると6~7℃低くなってます。
何とか11月いっぱいまで咲いてほしいです。

ご訪問どうもありがとうございます。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/28(木) 04:10:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

ピンク色のバラ揃い、ケント姫、クラウディアなど@ジャングルになった庭@交配種、種まき準備

2019.11.26(火)

おはようございます。

また雨の日になりました
明日も明後日も雨が続きそうです。
気温も低く真冬並みです。
バラの開花は、減少してます。

美しいピンク色に咲いた
今年最後の開花になりそうな
プリンセス アレキサンドラ オブ ケント
1プリンアレ2019112601 (1) (700x525)



「エルモサ」
葉がいっぱいの場所には
目だって咲いてます。


「クラウディア」
入手経路不明のバラ
おそらく切り花のようです。


「ザ・ウエッジウッド・ローズ」
今頃になって咲き始めてます。


「ジ・アレンウィック・ローズ」
昨日、開き始め
少しだけ咲き始めてます。


「天使の香」
これから咲き始める蕾もありです。


「フレグラント・ヒル」
これから開花するバラ
花持ちがとても良い品種




「ボニカ’82」
ポツンと一輪の花


和バラの「みやこ」


「シャルル・ドゥ・ゴール」


花は少なくなって
葉がいっぱい繁ってる庭
下向きに開花するバラ


交配したバラの種まき準備
メネデールの100倍希釈液に
2日間つけて専用土に蒔きます。
今年は、5品種だけです。


ご訪問どうもありがとうございます。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/27(水) 04:10:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

ひと月早い開花ホワイトクリスマス、天使の香、フレグラントヒルなど@クリスマスローズの初開花

2019.11.25(月)

おはようございます。

暖かい一日
朝は16℃、午後は22℃
半袖の方もいました。

ブログとは別に
「バラの手帖」
を手書きしてます。
昨年は、雨の日が1日だけ
11月は、ほとんど晴れの日
気温も15℃前後でした。
今年は雨が多くて
気温の変化も激しいようです。

昨日の「感謝」に続き
白バラの開花が続きます。
クリスマスにひと月早い
「ホワイト・クリスマス」
1ホワイトク2019112501 (1) (700x525)



物語のようになってますが
朝いちばん先に見つけた
「天使の香」
花弁が大きな香りのバラです。




強い香りを振りまくバラ
「フレグラント・ヒル」
別名:ティニー・グレイス
なにか言いたげな花に見えます。




バラの女王のように振りまく
プリンセス アレキサンドラ オブ ケント




秋深くなって
小輪が中輪になり
花弁数も増えて
奥深い花が咲いた
「エルモサ」


ちょっと待ってすぐ咲くよ
と少し迷っているような咲き始め
「ジ・アレンウィック・ローズ」


夏から秋の雨で
長く伸びていた
「紫燕飛舞」
たくさんの蕾が上がってます。
真下からの写真撮影です。


「マダム・アントワーヌ・マリ」
秋深く魅力的なバラになりました。


今年、初開花の
「クリスマスローズ」
ブロ友さんから頂いた苗です。
品種名は、不明になってます。




ご訪問どうもありがとうございます。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/26(火) 04:10:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

降り続く雨に咲くバラ、感謝、ザウエッジウッドローズ、天使の香など

2019.11.24(日)

おはようございます。

金曜日から降り続いた冷たい雨
やっと上がってきました。
さっそくスーパー2軒で買い物

帰宅してから久しぶりの
ウォーキング
12,544歩、6.1キロでした。

バラは、雨が続き
枝垂れて雨水一杯ためてます。
さっそく撮影できたバラです。

京成バラ園の和バラ「感謝」
白バラで美しい大輪のバラ
カンシャー2019112401 (2) (700x525)



庭の中心部分で咲く
「ザ・ウエッジウッド・ローズ」
撮影するのもたいへん
雨水で服はびっしょりです。




少し花形が変わった
「ジ・アレンウィック・ローズ」


ブルー系の香りのバラ
「シャルル・ドゥ・ゴール」


雨水で寒そうな
「天使の香」


マイナーなバラで
ほとんど売られていない
「パディ・マグレディ」
マグレディ社のバラです。




雨で枝垂れ花弁が崩れた
「パパ・メイアン」


長く伸びてテラスの屋根の下
ほとんど雨に濡れてない
プリンセス アレキサンドラ オブ ケント


重たい花が雨で
より重たくなって
枝垂れて咲いている
「ローズ・ポンパドゥール」






夜から朝までまた雨です。
月曜日は午後から止むようです。

ご訪問どうもありがとうございます。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/25(月) 04:10:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ3番目「アマンディーン・シャネル」

2019.11.23(土)

おはようございます。

今日も一日中冷たい雨
月曜日まで降り続く予報
庭仕事ができないので
その合間でバラの写真を
品種名別、日付順に整理してます。

今年のバラまとめ3番目
「アマンディーン・シャネル」
系 統:S シュラブ    
作出年:2005年  
作出国:フランス
作出者:ギョー
花 色:ラズベリーピンク
花 形:カップ咲き(房咲き)
花 経:中輪8cm
香 り:強香(強いティーローズ)
開花性:四季咲き~返り咲き
樹 高:1.4~1.0m
樹 形:半つる性(ブッシュタイプ)

伸びた枝を冬に短く切り
詰めても咲きます。
つるバラとして誘引できます。
株元の花つきは少ない。

株はまっすぐに育つ
ブッシュタイプで日向を好む
夏以降に長い枝が伸びます。

4月13日 初蕾発見
amand2019041301 (700x525)

5月17日 生まれ変わって初開花


5月20日 電柱の支柱は邪魔!


5月28日 ラズベリーピンク


6月17日 二番花の蕾


7月8日 二番花の開花


7月16日 夏でも変わらず開花


7月22日


8月31日 三番花の開花


9月3日


9月5日


9月10日


つるバラとして誘引ができますが
やはり短く冬剪定します。

ご訪問どうもありがとうございます。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/24(日) 04:10:00|
  2. アマンディーン・シャネル
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ2番目「アブラハム・ダービー」

2019.11.22(金)

おはようございます。

朝5時過ぎから雨が降り始め
冷たい雨が降り続きました。
バラ作業は、まったくできず
写真撮影もできませんでした。

今日もバラの写真を整理しています。
今年のバラまとめ2番目
「アブラハム・ダービー」
分 類:S シュラブ
作出年:1985年
作出国:イギリス
作出者:デビッド・オースチン
花 色:アプリコットピンク
花 形:ロゼット咲き
花 径:10~12cm
開花性:四季~返り咲き

ほぼ完全四季咲き
晩夏以降花枝が長く伸びる
開花までの日数が長くなる
夏の剪定は早めに行う。
長く伸びた枝は誘引もできる
冬に短く切り詰めても咲く。
(樹高の二分の一を目安)
大株は無農薬栽培も可能

このバラの育て方のヒントが
いろいろまとめてあります。

4月6日 初めての小さな蕾
abura2019040601 (700x525)

4月26日 ガクが割れてきました。


5月11日 生まれ変わった初開花


5月16日 このバラは秋かなと思う


6月8日 二番花の蕾


7月1日 夏花そのものです。


8月3日 少し秋色 まだ白い


8月9日


10月23日 秋の花が咲きました。


11月6日


11月7日


11月19日


花がひとつだけなので
来年は、少し後ろから撮影して
咲き揃ってる姿を見たいと思います。

夏剪定が遅かったと反省です。

ご訪問どうもありがとうございます。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/23(土) 04:10:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

西側庭つるバラ3品種の剪定・誘引@今年のバラまとめ、和バラの「あおい」

2019.11.21(木)

おはようございます。

昨日のラレーヌヴィクトリア
剪定過ぎたかな なんて
思ってしまいます。

そんなこともあるので
剪定するころには
今年の写真の整理をして
どのくらい切っただろう
どんな風に誘引してるんだろう
写真を参考に行っています。

西側庭つるバラ3品種の剪定・誘引
制限時間は、2時間と短いです。
左からラヴィーニア、バフビューティ
ルージュピエールドゥロンサール
伸ばし放題にしていたため
ぐちゃぐちゃに枝が絡まってます。
1ニワニシー2019112101 (1) (700x525)

中心にあるバフ・ビューティ
株元を見ると新しいシュートが
4本出ていることがわかります。
古いシュートは剪定決定です。


高さは、目線で見えるように
少し低く剪定しました。
時間がないので纏めて終わりです。
次回、支柱を立てて誘引です。


横から3品種をみると
かなりスッキリしました。


今年のバラ、和バラの「あおい」  
系 統:FL
作出年:2008年  
作出国:日本
作出者:国枝啓司
花 径:5センチ
香 り:微香
開花性:四季咲き
春は大房になり
秋は暗紫色を帯びる。
冬剪定で深めに切ると
豪華なブーケ状になる。

ここにもヒントがあります。
あおいを剪定する時に使います。

3月23日 紅い新芽
かなり短く剪定してます。
ひざ下は、確実です。


4月27日 蕾が出そろいました。


5月12日 初開花
生まれ変わって眠たそう


5月18日


6月13日 二番花の蕾


7月2日 二番花の開花


7月23日 やはり夏花


三番花、四番花の開花です。
9月2日


9月4日


10月13日


金曜日から月曜日まで
雨が降り続くそうです。
バラの冬作業はお休みです。

ご訪問どうもありがとうございます。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/22(金) 04:10:00|
  2. つる薔薇の誘引
  3. | コメント:0

プリンセスアレキサンドラオブケント、パパメイアン、夢紫@ラレーヌヴィクトリアの剪定

2019.11.20(水)

おはようございます。

朝早くから強風
今日も、冬作業は2時間弱
風が強くて予定の場所は諦めて
古いバラの剪定にしました。

咲き進んできた秋のバラ
気温が低くなって咲くバラが
少なくなってきました。
プリンセス アレキサンドラ オブ ケント
1プリンアレ2019112001 (1) (700x525)



「パパ・メイアン」


「夢紫」


「アブラハム・ダービー」


「オフィーリア」


「シカゴ・ピース」


「フレグラント・ヒル」


和バラの「みやこ(京)」


今年の冬剪定の目標は
短く剪定し苗を小さくするです。
「ラ・レーヌ・ヴィクトリア」
剪定前は、柿の木の上まで伸びてます。
西側の角で後方の陽当たりを悪くしてます。
夏剪定で剪定しないでそのままでした。


枯れかけた根元の主枝
ややこしく絡まった根元
すべて取り除きました。




すべて終わったところです。
大きさは10分の一です。
後方のバラの陽当たり確保しました。
バックアップができてるので安心です。


木曜日は、時間がないので
ルージュ・ピエールのところの
枝を整えるくらいの作業だけです。
少しずつ、少しずつでも進んでいきます。

ご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/21(木) 04:10:00|
  2. 記事一覧
  3. | コメント:0

秋初めての開花「夢紫」@今日咲いてるバラ、エルトゥールル、パパメイアン、オフィーリアなど

2019.11.19(火)

おはようございます。

暖かい日が続いてます。
今日は、仕事で午後帰宅
少し遠回りしてます。

コレステロールを減らすため
10月26日から歩き始めて
24日目、合計歩数約185千歩
距離は、93キロになりました。
痛かった膝が回復、よく眠れます。
これからも続けていきます。

遅くなったので冬作業できずでした。
昨日、強風で落ちた枯葉の掃除です。

今年の秋、初開花になる「夢紫」
2009年 日本 河合伸志 四季咲き 強香
1ユメムラサ2019111901 (2) (700x525)



骨董品のように咲く
「エルトゥールル」


11月初めて咲いた
「パパ・メイアン」


秋は美しく香りも良い
「オフィーリア」


また咲き始めてきた
「アブラハム・ダービー」


「サントゥール・ロワイヤル」
花弁の反り返りが終わり
全開状態近くになってます。


「シカゴ・ピース」
毎日、咲いてましたが
いよいよ終わりそうです。


「パディ・マグレディ」
中心の花弁の形は初めて見ます。


「バレンシア」
バレンシアオレンジを思わせます。


プリンセス アレキサンドラ オブ ケント
毎日、咲き続けてます。


「マダム・アントワーヌ・マリ」
秋の二番花の咲き始めです。


「ローズ・ポンパドゥール」


今日、剪定誘引予定だった西側の庭
左からラヴィーニア、バフビューティ
ルージュ ピエール ドゥ ロンサール
入り組んでいるのでスッキリさせます。


ご訪問どうもありがとうございます。

ブログランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/20(水) 04:10:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

ジュリア、アブラハムダービーなど@冬作業開始、アンジェラの剪定・誘引

2019.11.18(月)

おはようございます。

朝夕は、暖房を入れますが
日中は、外でバラ作業しても
上着一枚で暑く感じます。

今週、中ごろは寒くなりそうです。
今日からバラの冬作業開始です。

今日咲いてる秋のバラ
そろそろ終わりかけてます。
「ジュリア」
鉢植えから始まり
庭植えしたり鉢植えしたり
何度も繰り返しました。
今は、鉢植えで落ち着きました。
1ジュリアー2019111801 (2) (700x525)



「アブラハム・ダービー」
まだ蕾があって開花してます。


「サントゥール・ロワイヤル」
少しずつ花弁が反り返ります。


「パディ・マグレディ」
マグレディ社、1962年作出


和バラの「みやこ」
満開になってます。




「ローズ・ポンパドゥール」
12月まで咲きそうな勢い


冬作業開始・アンジェラの剪定・誘引
欧米ではフロリバンダ
日本ではつるバラの利用
ClFクライミングフロリバンダ

作業の順序(自己流です)
この順番で作業してます。
①枯れた枝や弱小枝を切る
(株が弱っている場合は弱小枝も残す)
②葉をすべて取る
(ヒモも外す)
③枝の剪定
・2、3芽残して剪定
・シュートの枝先を20~30㎝切る
④太いシュートから誘引開始
・地面と水平~45度
・枝同士の隙間は15~20㎝
⑤誘引しながらヒモでシュートを固定
・頂上付近でシュートの長さが足りない場合
 ヒモを使ってとめる

剪定・誘引前の状態


順序に従って作業


よく言われる でべそ


下向・内向きの枝も切る




作業終了しました。
片づけを含めて約1時間


ご訪問どうもありがとうございます。

ブログランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/11/19(火) 04:10:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0
次のページ

ブログランキング

ランキングに参加中です。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ

にほんブログ村テーマ 薔薇のある暮らしへ
薔薇のある暮らし

PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

カテゴリ

最新記事

リンク

コメントありがとう

  • 花色が変わった、シャルル・ドゥ・ゴール、クロード・モネ@咲き続けるソフィーズパーペチュアル
    ハコ(08/21)
  • 花色が変わった、シャルル・ドゥ・ゴール、クロード・モネ@咲き続けるソフィーズパーペチュアル
    のじさん(08/21)
  • ガクが割れてきたバラの蕾エルモサほか@バラの初蕾3品種~トータル126品種
    ハコ(04/22)
  • ガクが割れてきたバラの蕾エルモサほか@バラの初蕾3品種~トータル126品種
    MIUMIU 美雨(04/22)
  • ガクが割れてきたバラ@葉が茂ってきたつる系のバラ
    ハコ(04/20)
  • ガクが割れてきたバラ@葉が茂ってきたつる系のバラ
    MIUMIU 美雨(04/19)
  • バラの初蕾30番目は5品種「グラハム・トーマス」ほか、累計119品種@萼が外れたバラの蕾
    ハコ(04/18)
  • バラの初蕾30番目は5品種「グラハム・トーマス」ほか、累計119品種@萼が外れたバラの蕾
    MIUMIU 美雨(04/17)
  • バラの初蕾27番目は3品種「アマンディーン・シャネル」ほか、累計101品種@萼が割れてきたバラ
    ハコ(04/15)
  • バラの初蕾27番目は3品種「アマンディーン・シャネル」ほか、累計101品種@萼が割れてきたバラ
    MIUMIU 美雨(04/15)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ハコ

Author:ハコ
バラを育てるローズファーマー、交配をして新しいバラを作っています。ばら苑のボランティア&ローズコンシェルジュ

Amazon商品一覧【新着順】

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
17位
アクセスランキングを見る>>

ブログ友募集中

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ