夏のバラは終わりかけて!@夜霧よ今夜もありがとう。

おはようございます。
いつもご訪問&コメント
ありがとうございます。

毎日、暑いですね
曇りも実際は朝から快晴
朝、外にでて気持ち良い青空
なにが曇りだよと一言

咲き続けていた
と言うより咲かせていた夏バラ
咲かせないほうがいいと
思ったりしてますが
例のエンドレス剪定で
どうしても咲かせてしまいます。

小さな花ですが
香り豊かな
「芳純」




残り少なくなった
「ローズ・ポンパドゥール」
二番花は残り2個です。


北側のスクリーンで
残っていた蕾二つ
「シャンテ・ロゼ・ミサト」




地植えのオベリスクに咲く
「つるミミエデン」
さすがに春に比べると
花数は少なくなってます。




道路から見えない
裏側に咲いていた
「ピエール・ドゥ・ロンサール」




地植えと鉢植え
それぞれ1株咲く
「クレア・オースチン」
写真撮ったらカットします。




シシトウがだんだん
膨らんで食べごろ


「夜霧よ今夜もありがとう」
という名の夜の霧かけ
薬剤散布と同じように
水を霧のようにして散布します。
10年前頃に小山内さんから
教えていただきました。
それ以来黒点病とうどん粉病は
ほとんどでなくなりました。
残念ですが今年はハダニが
元気に庭で大活躍です。

今日は、東京の西のほうに
お墓参りに行きます。
同じお寺なので一か所で
済むので楽してます。
駅まで送り迎えは楽ですよ。

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます。
良かったら応援ポチ
よろしくお願いします。


ブログ村ランキングも
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
ありがとうございます。

スポンサーサイト

テーマ : バラ好きのブログ
ジャンル : 趣味・実用

tag : バラ庭

     

コメント

Re: No title

花咲かじい さん
こんばんは
黒点病、うどん粉病
すべてを皆無にするのは難しいですね
夏の間だけはよい結果がでると思います。
春や秋には、出てしまうと思います。
薬剤、まったくなしではなかなか難しいですね。

No title

こんばんは! ポンコツさん

夜に水を霧のように散布するだけで
黒点病やうどんこ病が皆無状態になるのですか?
私はHCなどの薬剤コーナーの前だと胸を締め付けられるようになり
体が受け付けないものですから薬剤散布はしてません。
自然素材から作られたものを利用してます。
こまめに散布しないものですから黒点病が蔓延して裸状態です。

水を散布するだけで病状が抑えられるのでしたら最高ですね。
今度試してみます。
良い情報ありがとうございます。
Secret

     
ブログランキング
ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。 にほんブログ村 花ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村
カテゴリ
最新記事
グーパーウォーク
リンク
コメントありがとう
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ポンコツ

Author:ポンコツ
バラを育てるローズファーマー、交配をして新しいバラを作っています。ばら苑のボランティア&ローズコンシェルジュ

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
35位
アクセスランキングを見る>>
ブログ友募集中

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード